INTERVIEW 先輩からのメッセージ

03

「ものづくりが好き」その気持ちさえ
あれば、未経験でも学びながら
成長できる職場です

第二工場 溶接課
野崎匠

1.入ったきっかけ
ものを作るのが小さいころから好きで、溶接に興味がありました。未経験だったのですがやってみたいと思い、入社を決意しました。
2.仕事の内容
タンクや車のマフラーを製作したり、時々第一工場から回ってくるものを手伝ったりと、色々な作業に携わっています。
3.入社してからのギャップ
入社前は、技術職なので職人と言われるような、頑固そうな人がたくさんいるイメージがあったのですが、実際に入社してみると、みなさんフレンドリーで友達のように接してくれて、プライベートでも一緒にご飯を食べに行くなど、社員の仲がとても良いと感じます。
03 野崎 匠
4.入社してから大変だったこと
全く未経験の状態で入社して、知識がなかったので、資格を取る際の試験勉強には苦労しました。また、溶接の仕事で、裏波溶接(溶接面の裏側にもビードを出したい時に使用される溶接方法の一種)という技術があるのですが、その裏が出てる感覚がなかなか分からず、感覚をつかむのが大変でした。
5.仕事の魅力
板を曲げたり溶接したり研磨したりすることで、色々なものが出来上がっていくのが面白く、その一連の流れを見て、関わっていけるのが大きな魅力だと感じます。
03 野崎 匠
6.これから挑戦したいこと
先輩社員の皆さんがやっていることを自分がやったときに、先輩方に迷惑をかけないようになりたいと思っています。先輩方を助けられるようなことに挑戦していきたいです。
7.希望している人にメッセージ
溶接や研磨などの業務は、資格や経験が無ければできないというイメージがあるかもしれませんが、私も未経験のところから、色々な仕事をさせてもらっているので、やる気さえあれば何でもできるのではないかと思います。
8.内山熔接を一言で言うと
社員みんな仲が良くて、家族・友達のような雰囲気のなかで仕事ができると思います。
03 野崎 匠